イースターパックはスターウェイ株式会社が設計・製造する環境にやさしい紙素材で作られた通い箱です。

通い箱e-starpack公式サイト 通い箱e-starpack公式サイト
スターウェイ株式会社
お問合せ サイトマップ
通い箱イースターパックとは 製品情報 通い箱導入事例 ご注文方法 スターウェイ株式会社
原材料 基本形状 オプション部材 通い箱導入メリット メディア情報

緩衝機能

基本形状 オプション部材 緩衝機能
緩衝機能

過去の作成実績に基づいた最適な緩衝設計

スターウェイはイースターパックの販売当初より、精密機械の梱包資材を多く手がけて参りました。精密機器は小型のものから大型のものまで多様なサイズと重量があり、また、製品自体が非常に繊細な為、梱包資材を作成する際には、緩衝機能に気を使わなければいけない製品です。スターウェイでは過去の経験と実績から様々な緩衝設計を御提案申し上げております。

フィルム緩衝材
製品を特殊なウレタンフィルムで上下で挟み込み中に浮かせる緩衝材。箱の中で浮いた状態になる為、外部からの衝撃や振動に強い緩衝材です。また、サイズの異なる製品を同一の緩衝材で梱包できるメリットも持っています。

ビーズ発泡材
外見上は発泡スチロールと変わらないが、強度の高い素材を使用しているため、くり返し使用してもかけたり、潰れたりしない材質の緩衝材です。板状にカットしたり、抜き型を作成して自由な形状に加工することが可能です。

発泡ポリエチレンフォーム
柔軟性のある発泡材。緩衝材だけではなく、ソファなどのクッションや水泳のビート板等にも使用され、高い柔軟性と耐久性を持つ素材です。板状にカットしたり、抜き型を作成して自由な形状に加工することが可能です。

ウレタンクッション
ウレタン製の、非常にクッション性の高い素材。発泡材と比べやわらかい為、繊細な商品の梱包に向いています。また、緩衝材として使用した場合、製品に合わせて形状が変化する為、サイズの異なる製品1種類の箱で梱包する用途に向いています。

各種仕切り
部品等、単一の製品を複数梱包する際などに使用いたします。仕切りは、板状の素材を使用することが多く、素材は紙製のものと、樹脂製のものに大きく分かれます。形状は、製品に合わせて、様々なものを作成いたします。

ページトップ
イースターパックとは | 製品紹介 | 導入事例 | ご注文方法 | スターウェイ株式会社
お問合せ | サイトマップ |トップページ
Copyright(C) Starway All rights reserved.